2009年06月29日

★ベトナム 緊急時に見るベトナム人の対応★

Xin Chao!!(こんにちは!!)


先週の土曜日、外出しようとエレベータを利用した時のこと。
私のほかにエレベータに乗っていたのは三人。女の人二人と男の人一人。男の人は私と同い年ぐらい。
女の人はお二人とも年配でしょうか。


その時エレベータが止まったのです。エレベータ内にある現在の階を示すデジタルは「Error」を表示してます。そして他のデジタル表示は電気が消えています。「・・・・・・」「どうした!!何が起こった!!」「停電か?地震か?」「これからどうしよう!!」「緊急時に押すボタンは何処!!」のんびりしている私もこの時はかなり必死です。このアパートに住んで8ヶ月。こんな事態は初めてです。


しかし、いつもはとてもウルサイベトナム人が全然騒ぎません。きっと内心慌てているのでしょう(←私の予想)


数秒してエレベータが動き出しました。予断は許しませんがとにかく良かった。


そして一番近いと思われる階でエレベータのドアが開きました。「あ〜良かった。ドアが開いた。とにかくエレベータを降りよう」と思っていたら、同乗していた男性が、まるで親の敵かと思うかのように、エレベータの「閉まるマーク」のボタンを激しく連射してます。


「こいつアホや!!」「エレベータで緊急事態に会ったら速やかに近くの階で降りるのが常識だろうが!!」止めさせようと思ったところでドアが閉まります。「あ〜またもや閉じ込められた」


と思っていましたが、エレベータは無事に一階のロビーに着いたのでした。ベトナム人は何事の無かったようにエレベータを出て行きます。


これは何なのか?


ベトナム人はクソ度胸があるのか?


エレベータば故障するのは日常茶飯事なのか?


「エレベータで緊急事態に会ったら速やかに近くの階で降りる」という日本での常識はベトナムでは常識ではないのか。


「国が違えば文化(常識)も違う」を実感した出来事でした。


◆「ベトナム情報をもっと!」という方は以下よりどうぞ!!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


【姉妹ブログ】:★ベトナム株式・金利・経済★最前線情報★
今、とても注目を浴びている、ベトナム株式及びベトナム経済についての最前線情報を発信します!!
ベトナム株式に興味のある方!ベトナム経済に興味のある方!ベトナムに興味のある方!参考にしてみてください!!
posted by HA-NAM at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ★生活情報★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック