2009年06月30日

★ベトナム 「クルトガ」なるものは?★

Xin Chao!!(こんにちは!!)


暇を持て余し、インターネットのウェブサイトを、興味のおもむくまま、次々に表示して閲覧していたところ、「クルトガ」なるものの製品のニュースに辿り着いた。


ニュースによると「クルトガ」とは三菱鉛筆が開発したシャープペンであり、書いていると筆圧で芯がクルクルと回り、常に芯の先端がとがっている状態を保つことが出来るとのこと。この特徴により、シャープペンのような成熟産業で年間300万本を販売した大ヒット商品とのことである。


改めて感じるのは「日本はスゲエ!」


ベトナムでは、満足のいくシャープペンシルに出会ったことがありません。芯の出てくる先端の部分が筆圧で折れてしまったり、肝心な芯が出てこなくなったり、胸のポケットに挿して利用していたらその部分が折れてしまったり、書いている途中でバネの力でネジの部分が壊れて、ボールペンの胴体の半分が「ピュー」と何処かに飛んでいってしまったり。


ボールペンもまた然り。こちらでは、書き味云々より、最後まで使い切ったことがありません。液が固まってしまったり、バラバラに分離したり、先端からドボドボと液が出てきて嫌になってしまったり。ボールペンの後ろを押して、先端を出し入れできるはずが、出たままで引っ込まなくなってしまったり。


ベトナムで書き味云々、芯がいつでも尖っている。な〜んて商品が出てくるのはいつのことやら。きっと、ベトナム人が日常的に良く言う「使用に支障が無い。だからこれで問題ないんだ」という感覚であるうちは、こんな商品は出てこないのでしょうね。


「使用に支障が無い。だからこれで問題ないんだ」には本当に驚きますよ。購入した扇風機が汚れていても「使用に支障が無い」。額縁の端がが欠けていても「使用に支障が無い」。戸棚の板が曲がっていても「使用に支障が無い」。お茶碗が汚れていても「使用に支障が無い」。赤の他人が使用したコップを再使用しても「使用に支障が無い」。


長年暮らしていたら日本に対応できなくなるかもしれませんね(笑)


◆「ベトナム情報をもっと!」という方は以下よりどうぞ!!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


【姉妹ブログ】:★ベトナム株式・金利・経済★最前線情報★
今、とても注目を浴びている、ベトナム株式及びベトナム経済についての最前線情報を発信します!!
ベトナム株式に興味のある方!ベトナム経済に興味のある方!ベトナムに興味のある方!参考にしてみてください!!



posted by HA-NAM at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ★生活情報★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック