2009年08月08日

自信満々には注意が必要

Xin Chao(おはよう!)


弊社の輸出担当者の話。


弊社と販売先とはインターネットサイトを通じて受注情報をやり取りしています。


私はその受注情報を利用して、一週間前に販売先からの注文数を把握するデータを作成していました。しかし、最新の注文数を確認したくて、輸出担当者に「8月度の注文数はどのくらいですか。最新の情報を教えてください。」と確認したところ、直ぐにデータを出してくれました。


とても嬉しいです。


念のため、私が作成した一週間前のデータと照合したところ、全然違います。


輸出担当者に「私のデータと全く違うけれどどういうこと?!」と確認すると、輸出担当者曰く


「私がインターネットサイトを見てデータを作成したのは昨日です。一週間の内に変更があったのでしょう。」と自信満々に言います。


なるほど・・・。


インターネットサイトを見ると、私のデータの方が正しい。


確認すると、「私のコンピュータでサイトを見るとその注文数だったんです!!」とエライ剣幕です。


念のため、輸出担当者のコンピュータでサイトを確認しましたが、やはり私のデータの方が正しい。


昨日は私のコンピュータで見るサイトと君のコンピュータで見るサイトは違ったのかい?そんなバカなこと無いでしょう。と思いましたが、ここで追求するのは止めました。


上記に限らず、自信満々の回答が間違っていたことは本当に多々あります。ベトナム人の自信満々の回答には用心が必要です。








◆ランキングアップにご協力下さい。
一日一回ポチッとしていただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ




posted by HA-NAM at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ★生活情報★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125252319

この記事へのトラックバック