2017年08月11日

ベトナム 北関東で万引22件疑い 起訴のベトナム国籍の男

1.jpg


北関東で万引22件疑い 起訴のベトナム国籍の男

栃木県警大田原署は10日、窃盗罪で起訴されているベトナム国籍の男が茨城、栃木、群馬3県のドラッグストアで万引を22件繰り返した疑いがあると発表した。被害は健康食品など計520点(約128万円相当)に上るとしている。




 署によると、男は群馬県伊勢崎市富塚町、無職、ホアン・クック・ビェット被告(51)。5月27日に栃木県大田原市内のドラッグストアで健康食品1箱(約3千円相当)を万引したとして窃盗容疑で現行犯逮捕された。

 その後の捜査で昨年9月以降、健康食品や化粧品を狙った盗みを繰り返していたことを認め、裏付け捜査していた。




posted by HA-NAM at 03:58| ★経済・株価・金利★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする