2017年08月14日

ベトナム ハイフォン:50代の韓国人男性が街路樹で首つり死亡




ハイフォン:50代の韓国人男性が街路樹で首つり死亡

紅河デルタ地方ハイフォン市ハイアン区バンカオ(Van Cao)通り283番地の路上で10日午前6時頃、50代の韓国人男性が街路樹に巻いた紐で首をつっているのを近隣住民が発見した。当局は通報を受けて現場に急行し、この男性の死亡を確認した。




 この男性は、自身の店をオープンするため同番地の民家を借りていた。男性のベトナム人妻 (24歳)によると、夫婦間の揉め事で男性は数日間にわたり家を出ていたが、2人は前日9日午後9時頃に電話で会話をし、翌日10日の朝に同番地の民家で話し合いの場を持つことになっていたという。

 近隣住民によると、男性はここ数日の間も店のオープンに向けて準備をしていたといい、前日の夜も変わった様子はなかったという。当局は引き続き捜査を進めている。




posted by HA-NAM at 00:24| ★経済・株価・金利★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする