2017年08月19日

ベトナム ビール生産量 ベトナムが世界9位、高い伸び続く

1.jpg


ビール生産量 ベトナムが世界9位、高い伸び続く

キリンがまとめた2016年の世界のビール生産量は前年比0・6%減の約1億9091・9万キロリットル(東京ドーム約154杯分)で、3年連続で前年を下回った。

 国別の生産量トップは15年連続で中国で前年比3・7%減の4141・7万キロリットル。2位は米国で0・7%減、2213・5万キロリットル。3位はブラジルで3・8%減、1333・5万キロリットルだった。




 日本は0・4%減、535・2万キロリットル(ビール、発泡酒、新ジャンルの合計)で7位。

 東南アジアではベトナムが11・2%増、408万キロリットルで9位。タイが2%増、240・4万キロリットルで16位。フィリピンが5・8%増、165万キロリットルで25位だった。

 2006年と比較すると、中国は19・9%、ブラジルは37・5%、ベトナムは224・6%、タイは18・9%増加した。

 一方、日本は15・5%、イギリスは18・7%、米国は4・2%、ドイツは11・4%、ロシアは21・8%減少した。




posted by HA-NAM at 00:04| ★経済・株価・金利★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする